終活広告

終活をはじめる方と終活サービスをおつなぎする「終活広告」

終活協議会・野田/千葉県野田市

2019/03/04

終活協議会・野田で終活相談

エンディングノートセミナーと終活ガイド検定のご案内

終活協議会・野田_05

★ 無料の「エンディングノートセミナー」
(行政、NPO団体、地域団体、社協や公的機関様)

★ 有料の「エンディングノートセミナー、終活セミナー」
(福利厚生で企業、各種サービス業様)

★ 終活ガイド検定(出張サービス)

 

◆セミナースケジュールとお申込みはこちら
エンディングノートセミナー・終活ガイド検定

社団法人終活協議会・野田の鹿野です。

終活って知っていますか?
終活は、知っているけど「そのうち」とか「時期が来たら」とか言って始めていない方が多いです。
その時が来たら遅いという事を誰も知ろうとしないのが現実です。
そんな中で少しでも耳を傾ける人が増える事を願ってセミナー等を行っています。

終活は、とても複雑です。全部を知ることは無理ですが、知ることは大事なことです。
医療、医療相談、病院、保険、保証人、身元引受人、介護、介護施設、認知症予防、見守り、不用品、生前生理、遺品整理、法律家、相続、不動産、葬儀、弁護士、税理士、僧侶、寺院、戒名、供養、お墓、仏壇などの情報発信をしています。

【 エンディングノートプレゼント中 】

終活協議会・野田_07エンディングノート 定価500円の冊子版
今だけプレゼント中(無料配布中)、送料無料。
詳しくはこちら

 

エンディングノート書き方

終活協議会・野田_03

◆ エンディングノート書くポイント

全ての人に合うように作られているのがエンディングノートです。
必ずしも必要な所だけではありません、いらないページもありますので、自分に必要な所だけ書きましょう。
ペラペラめくって、気になるところがあったところがエンディングノートを書く最初のページです。

【書きたいところを必要な分だけ書きましょう。】

書く必要のないページは飛ばしましょう。

たまに見直して書き直したり、書き足したりしましょう。

 

◆ エンディングノートの言葉にこだわらない

エンディングノートの言葉にこだわらないで、生まれてからエンディングを迎えるまでの自分史を書くようにしましょう。
理想は家族が見ても分かるような書き方が良いですが、それでは書く自分が負担を感じてしまい、
続けることができなくなる可能性があります。
最初は自分が分かればよい程度に書いていきましょう。後で読み直した時に修正していけばいいだけです。

・実は話したいことが沢山あるが話す機会がない
・あなたが話したかったことを家族は知りたかった

なぜあの時に話が出来なかったのか?
なぜあの時もっと話しておかなかったのか?
亡くなった人は何も話してはくれません、残された人はいろいろやることが多いのです。
残された家族の心配をされているのならエンディングノートは必要です。

例えば核家族化で家族の団らんが減っているのでコミュニーケーションがなくなってきている

自分の意思を伝える為にも記録が大事になってきます。

 

◆ エンディングノートを書く前に

身の回りの整理整頓があります。不要なものは捨てましょう。
家族との別れをしてから残された家族は捨てるに捨てられない物をどのように処分したらいいか困ってしまいます。
その様にならない為に要らないものは処分しましょう。フリーマーケットやオークション、リサイクルショップなどを利用します。

今だから自分の意志で延命治療などができないので、
反対に残しておきたいものもあるでしょう。大事なものは分かりやすく分別しておきましょう。

痛みが激しいもの、家族に残しておきたいものなどの整理、高価なものは贈与税の対象となるので注意してください。

デジタルカメラやビデオ等の記録はパソコンや外付けのハードディスクやメモリカード等に整理しておきましょう。
長く保存しておくと磁気が弱くなって見れなく恐れもありますのでバックアップは必ずとっておきましょう

 

◆ エンディングノートの役割

・今までの人生の思い出を振り返ることとこれからの人生をどのように充実させていくか
・うろ覚えだった記憶を文字として記録していく
・これからの人生に対し家族の在り方、老後の在り方などを考えていく

エンディングノートセミナーと終活ガイド検定 受付中

【 終活ガイド検定(資格) 】

終活協議会・野田_02

全国で唯一「総合終活サービスを運営する一般社団法人終活協議会」が、
終活を基礎から勉強したい方向けの検定制度となります。

※終活ガイド資格認定を致します

終活は、とても複雑です。全部を知ることは無理ですが、知ることは大事なことです。

基本的な医療・介護・保険・相続・葬儀・お墓について簡単に、わかりやすく学んでいきます。

自分で理解し失敗しない終活をしたり、終活の方法を人に教えてあげることもできます。

一度きりではなく、当協会の資格取得者は何回でも無料受講可となります。

何回も聞くことで理解も深まり、終活をたのしく進めていけるでしょう。

受講料:5,000円(税込)
当日に受講料を収めますからキャンセルでの費用負担もございません
*お気軽にお申し込みください。

◆ 終活ガイド検定とは

「終活」という言葉をご存知でしょうか。
少子化、高齢化社会を迎えた日本は、2060年には65歳が人口の約40%を占めると予想されています。

そうした方々を親に持つ子供が「今は元気だけど、病気になったらどうしよう、そうなったら何をすればいいのだろう、準備できることは、なにか支援を受けられないものか」と不安や疑問に思うこともあると思います。
あるいは自分が高齢者世代になり「子供も仕事で遠くにいるしできるだけ面倒はかけたくない、妻が(夫が)介護が必要になったら自分だけで世話ができるだろうか、自分が死んだら誰が何の手続きをすればいいんだろう」など、ふと思いを巡らせることもあるかと思います。

そんな事態に備え、不安を解消し、安心して人生を過ごす活動を、終活協議会は「終活」と考えています。

当協会では、そうした「終活」の知識を広め、皆さんの老後や死後の不安を解消することを目的に終活ガイド検定を開催しています。

◆ 学べること

終活の背景 + 基本6科目
[医療・介護・保険・相続・葬儀・お墓]

★終活ガイド検定で得られる知識★
・損しないためのお葬式費用の内訳
・失敗しないための病院の選び方
・後悔しない老人ホーム
・適した保険の選び方
・相続の仕組み
・お墓最新事情
・+α で最新の終活トピックス

【参加費】
たっぷり学んで 検定受検!5,000円(税込)
勉強会 & 検定の二本立て

◆ こんな方が学びにいらっしゃいます

●自分のために、身内のために学びたい方

「終活ガイド資格」を取得することで、
ご自身の終活
勉強会 & 検定の二本立て
解決方法を知ることができます。

●地域の終活相談の窓口としてお役に立ちたい方

まずは基本の6科目を
終活ガイド検定で学んでから、
【終活トータルガイド資格】へ挑戦しましょう。
合格されますと、
活躍できることが増えます!
終活ガイド講師になれます!

●顧客開拓・業界内での交流を希望する方

終活協議会は全国各地域の方へ
安心してご紹介できる業者様・サービス提供者様のコミュニティを作っています。
ぜひ一度ご参加ください。

●終活イベントを模索されている方
ご住職の方、地域支援包括センターの方・介護施設を運営されている方・行政書士、司法書士、弁護士、税理士の方、不動産業の方、保険業の方・FPの方のご参加も大変多い検定です。

エンディングノートセミナーと終活ガイド検定 受付中

【 心託サービス 】

終活協議会・野田_01

◆ 終活は、とても複雑

◆医療「医療施設の選択サービスを、知らない?知っている!」
◆介護「介護施設の選択サービスを、知らない?知っている!」
◆保険「保険種類の選択サービスを、知らない?知っている!」
◆相続「相続の方法(遺言等)を、知らない?知っている!」
◆葬儀「葬儀にブランドがあるのを、知らない?知っている!」
◆お墓「いろいろなお墓があるのを、知らない?知っている!」

知っているか、知らないかだけでも全然違います。

たとえば、
申請をしないと貰えないお金
申請をしないと利用できないサービス
やっておけばもめない相続
家族に面倒をかけない医療(延命治療、尊厳死)
高額でなくても出来る葬儀
など

でもどこに相談すればいいの・・・
という方に「心託サービス」を紹介しています。

最近では、病院や介護で保証人を求めるところが多くなりました。
・医療行為の説明
・お支払いの保証
・死亡時の引取り 他

これでは「お友達に頼む」ではすみませんね。

このような理由から身元引受人、保証人の依頼をする方が多くなってきています。

「転ばぬ先の杖」

すぐに相談できるサービスが「心託サービス」です。
心託サービスでは、大きく分けて
★医療情報サービス
★ティーペックが利用できます
★介護施設の無料相談
★法律家の無料相談
★葬儀・お墓・供養に関するサービス
★保証人・身元引受人代行・見守りサービス

◆ 心託サービス/心託(しんたく)会員証で出来ること

日常でない不慣れなこととは・・・・

医療、医療相談、病院、保険、保証人、身元引受人、介護、介護施設、認知症予防、見守り、不用品、生前生理、遺品整理、法律家、相続、不動産、葬儀、弁護士、税理士、僧侶、寺院、戒名、供養、お墓、仏壇など

お子様が小さかったり、持病を持っていたり、高齢者がいたりするとどれか一つ以上は気になる事があります。
いざというときに何処に相談すればよいか?

その時になって、あたふたとしてしまうことが多いですね。そうならない為にすぐに相談できる、サポートしてくれるところが欲しいところです。

心託サービスでは、大きく分けて
★医療情報サービス
★ティーペックが利用できます
★介護施設の無料相談
★法律家の無料相談
★葬儀・お墓・供養に関するサービス
★保証人・身元引受人代行・見守りサービス

【会員様無料サービス】*全国対応

1.健康相談
2.医療情報
3.病院案内
4.メンタルサポート
5.セカンドオピニオン
6.優秀専門医の紹介
7.優良介護施設の案内
8.不用品引き取り
9.適正な買取り
10.優良葬儀社の案内
11.お墓の案内
12.法律家の相談
13.不動産専門家の相談
14.物販の特別割引
15.会員様限定イベント招待
16.持病のある方も入れる医療保険の案内
17.保証人・身元引受人の代行の案内
18.認知症予防サービスの案内
19.見守りサービスの案内
が一生涯利用できます。
*利用するには会員番号が必要です。

心託サービス会員になると、終活に関係する全てにおいての悩みや不安の相談と
終活に関する2000社以上の医療・介護・保険・相続・葬儀・お墓関係の提携企業の
ご紹介・ご利用も会員価格でできます。

◆仏壇は全国で有名な某お仏壇屋さんの製造元から50%offで購入ができます。

◆家族葬プラン50名以下なら追加費用0円プランが80万円(飲食、返礼、お布施等は含みません)

◆特に終活協議会の【心託プラン】では、
身元保証から医療・介護・保険・相続・葬儀・お墓まで組み合わせて利用できます。
身元保証については35万円で心託プランでできます。

どこを目指すかによって、やり方が変わってきます
認知症の疑いが出てくるとサービスが受けられないこともあるので
元気なうちに出来る限りの相談をすることです。

心託サービス会員は入会金5000円で月々の費用は無し
一家に1枚あれば家族で一生涯使えます。
健康や病院の相談1回するだけで元が取れてしまいます。

お問い合わせ

終活協議会・野田_06

社団法人終活協議会/想いコーポレーション

心託コンシェルジュ
終活ガイド検定認定講師
エンディングノート認定講師
身元保証認定講師
終活セミナー
認知症サポーター
野田市シルバーリハビリ体操初級指導士
終活トータルガイドの鹿野(しかの)です。
認定NO.  00002557

【発行者情報】
サイト運営者 終活協議会/野田
・・・・・・・鹿野 勝美
所在地  千葉県野田市山崎2504-7
・・・・・(有)ケイエス企画内
電話番号 050-1213-4813
URL  https://エンディングノート.xyz/

◆質問&意見 受付中
⇒ 質問&意見 その他一言広場へ

-有資格者, 終活
-,