終活広告

終活をはじめる方と終活サービスをおつなぎする「終活広告」

愛媛県の墓地・霊園<仙龍寺永代供養墓>

名門寺院の境内にある宗教不問の納骨堂

仙龍寺永代供養墓01

仙龍寺永代供養墓

時は嵯峨天皇の御代に当たる平安時代の初期、弘仁6年(815年)の事でございます。
御歳42歳を迎えられました弘法大師様は、不思議なお力に導かれるかの如く当山を訪れられたのでございます。
その際、山の神々をお祀りされていた法道仙人様よりこの地を譲り受けられました。
お大師様は山の金剛窟に御篭りになられ21日間、護摩修業されたのでございます。
その後、この地に住む人々から[お山に棲む龍の神様]と信仰されていた瀧沢大権現様と開運不動尊、そして自らの御姿を彫刻され御本尊としてお祀りされたのでございます。
それ以降当山は「龍の棲む霊山 仙龍寺」として、或いは「開運厄除」「虫除五穀豊穣」のお寺として、多くの信者様から慕われるに至りました。

所在地 愛媛県四国中央市新宮町馬立1200
交通・アクセス 【お車】
①国道11号線→192号線・川之江市半田→川之江大豊線・堀切トンネル(川之江から約15キロ)。
②松山自動車道・川之江IC→国道192号線へ約30分(川之江大豊線入口および堀切トンネル出口に標識あり)。
③高知道・新宮IC約25分。
宗旨 不問
ポイント 宗教不問・永代供養墓・納骨堂
永代使用料 550,000円(一霊)
年間管理費
管理者 仙龍寺
設備 法要設備 ・休憩所 ・駐車場 ・トイレ ・永代供養

※掲載時点の情報で変更している場合があります。詳しくはお問い合せ下さい。

<大きな地図で開く>

仙龍寺永代供養墓02
仙龍寺永代供養墓03

終活はいいお墓選びから

詳しい資料のご請求・お問い合わせ

詳しい資料をご希望の方はこちらのフォームからご請求ください。
お問い合わせにつきましてもフォームからお願いします。

■ 資料をご請求の場合はチェックしてください。
仙龍寺永代供養墓の資料を請求する

■ その他のご要望やご質問
墓じまいについて知りたい墓石についても相談したい

■ 個人情報保護方針
お預かりする個人情報は、お問合せ内容への回答以外の目的で使用することはありません。第三者への提供、漏洩、紛失などが無いよう、情報の管理には細心の注意を払い適切に取り扱います。

-墓地・霊園, 終活
-,