終活広告

終活をはじめる方と終活サービスをおつなぎする「終活広告」

ウォーキングで健康・笑顔・喜びを

2018/03/13

いつまでも元気に自分の足で歩くよろこび

「人生100歳時代」と言われ始めました。

しかし私たちが求めているのは「平均寿命100歳」ではなく「健康寿命100歳」のはず。

健康寿命を延ばすために、いろいろな研究や対策をなされていることと思いますが、その中でも全ての方が必ず求められるのが「歩ける身体」だと思います。

一番いいのは痛みなく自由に動ける身体ですが、多少痛みがあっても自分の思うように身体を動かせて、自分の行きたい時に行きたい場所に行けるというのは究極の贅沢ではないでしょうか。

そんな身体であるためには、「動けるうちに動かして」おきましょう。

身体を動かすことは自己流でも構わないかもしれません。しかし、やり方を間違えたり、やり過ぎてしまうとかえって身体を壊してしまいます。

では、プロのところに習いに行こう!と思っても、指導側が怪我などの危険を回避するために「80歳を超える方は入会できません」と断られるケースも出て来ています。

高齢者のための正しい姿勢とウォーキング

60歳、70歳から身体を動かすことをされている方は80歳になっても、それまでの動きの蓄積があるので、様々なことに対応できるお身体でいられますが、それまで何もしていなかった方が80代になって初めて運動を始めるのは、なかなか大変です。

でも、諦めないでください。「始めたい!という気持ち」と「マイペースを守る勇気」があれば、続けることで必ず身体は甦ります。

ウォーキング_小野寺麻理子02a
例えば、日本橋三越のカルチャーサロンで行なっている、ぴんしゃんウォーキングクラスに80代の方が申し込みにこられました。初めはまっすぐ歩くのも危ないような足取りでしたが、2週間に一度のレッスンをマイペースで続けているうちに、足元がしっかりされて、身体が蘇られてきました。そういう事例をいくつも見て来ました。

あとで聞いたところでは、ご主人を無くされてやる気が起きないまま過ごして1年ほどたったある日、鏡に映る自分の力のない様を見て「こんなことではダメだ、身体を元気にするために体操を行わなければ!」と思われたそうです。そしていろいろなお教室に問い合わせをされたのですが、年齢を伝えた途端に断られてしまって、困っていたのでそうです。

少しつづでも続けていると身体は必ず変わります。

ウォーキング_小野寺麻理子02b
こんなこともありました。

埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウンでは、集まったお客様に毎週、体操の後に、モールの中を歩く「モールウォーキング」が行われています。

そこに来られる方は0歳から90代までと幅広い方々で、今年で10年目になります。

毎週のように来られている70代の男性からは「健康診断の数値が全部良くなっちゃったから、絶対に毎週来ますよ」と言われ、お友達も誘ってきてくださるようになっています。

モールウォーキングは全国9カ所で開催中

モールウォーキングは全国9カ所で行われています。お近くのイオン・イオンモールで行われていたら、一度体験して見てください。

こちらに全国のイオンモール モールウォーキングの詳細が書かれています。

http://dukeswalk.net/

上記の、日本橋三越やモールウォーキングでは次のようなことを行っています。

○健康に歩くための体操

○姿勢を作る体操

○歩き方の練習

定期的に運動するのはとても良いことです。

この運動をすることで次のようなことを予防改善することができます。

●年齢に伴い筋肉量が低下すると姿勢が崩れで、姿勢が前かがみになってしまいます。

●前かがみになるとつま先をあげにくくなるので、つまづきやすくなります。

●背中が丸くなって内臓の働きも低下し、疲れやすくなってしまいます。

いつまでもぴん!とした姿勢でありたいものです。丸くなってしまった背中は急には伸びませんが、毎日少しずつ動かすことで身体は蘇ってきます。

身体を蘇らせる、ぴんしゃんウォーキング

身体を蘇らせるために作られたのが、ぴんしゃんウォーキングです。

ぴん!と立ってしゃん!と歩こう。とか

ぴん!とした気持ちでしゃん!とした身体で。

という意味が込められています。

「100歳まで元気に自分の足で歩く喜び」をご自身のものにしていただきたいのです。

2分で元気に。ぴんしゃん元気体操

膝の痛み予防にも。

ぴんしゃん元気体操をしっかり学んでみたい方はぴんしゃんウォークニスト講座へ

詳細を聞きたい方は、 (社)ぴんしゃんウォーキング協会または小野寺MARIKO麻理子までお問い合わせください。

お問い合わせ

ウォーキング_小野寺麻理子01

ウォーキングスタイリスト
小野寺 MARIKO 麻理子

◆(社)ぴんしゃんウォーキング協会
「100歳まで元気に自分の足で歩ける喜びを」を理念に2016年に(社)ぴんしゃんウォーキング協会が設立されました。
http://pinshanwalking.com/

◆小野寺MARIKO麻理子オフィシャルサイト
デューク更家の一番弟子として18年以上歩くことの指導・研究を行っています。
http://onodera-mariko.com/

-健康, 生活, 習い事
-, , , ,